【ただの感想】ガルプラ999#8「日本人メンバー」

k-pop

今回はガルプラ999#8の感想を

日本人メンバーを中心に書いていきます。

よければお付き合いください。

上位3人はやはり不動でしたね。

票数が割れることもなかったので

安定してTOP9入りも果たしました。

川口ゆりなちゃんのアンチの数すごいですが

ものともせず!!って感じでしたね。

「アンチとファンの摩擦係数が大きいほど

エンターテインメントは盛り上がる」

と昔から言われているので

川口ゆりなちゃんを中心に

ますます番組の注目度が上がっていきそうです!

そして、4位に入ったしゃなちゃんおめでとうございます!

歌うまくて可愛らしい声してますよね。

なんでも韓国ネイティブの方には

破裂音があまり強くなくすごい滑らかに聞こえるんだとか。

「My Sea」の主人公編集を得てたのも大きいようですね。

やはり尺を勝ち取ることが大事なのはわかり切ってることなので

「SHOOT!」メンバーにはもう少し積極性を見せてほしかったです。

ただ池間琉杏ちゃん、永井愛美ちゃん、岸田莉里花ちゃん、

など日本人メンバーが多く残留しましたので

次回のメンバー再編に期待です。

あとは池間琉杏ちゃんのランクアップもすごかったですね~

髪色を青くしてからヴィジュアルも爆上がりしてます。

最初は歌もいまいちで

眉毛の形もなんか変だな~

と思ってたんですが、

「ice cream」での姿を見て感動しました。

勢いがあるので次回の順位発表でかなり上位に来るかもしれませんね。

それと嘉味元琴音ちゃんはラップが話題になってる子です。

ちょっとm-netをディスった感じのラップでしたが

しっかりマスターの目にとまりましたね。

池間琉杏ちゃんやウェン・ヂャちゃんのように

プラネットパス→ランクアップが期待できそうです。

多くの日本人メンバーがデビューにデビューしてほしいものです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました