【ただの感想】ガルプラ#11~脱落メンバー~

k-pop

こんにちは!

今日はガールズプラネット999第11話の

第3回生存者発表の感想を

脱落メンバーを中心に書いていきます。



前半のO.O.Oミッションと生存メンバーについても書いてます↓↓

【ただの感想】ガルプラ#11~O.O.Oミッション~

【ただの感想】ガルプラ#11~生存メンバー~

はじめに

今回の生存者発表で

自分の推しが脱落してしまった方多くいらっしゃると思います。

僕もそうです。

こんなに緊張した生存者発表はサバイバル番組史上初めてでした。

結果推しは落ちてしまいましたが

どこかの事務所からデビューできることを本気で願ってます。


サバイバル番組の醍醐味は

もちろん、誰がデビューするかにあると思いますが、

「たくさんのアイドルの卵がたくさんのアイドルファンに見つかる」

そんな推しとの出会いの場というのもあると思います。

番組がなければ知るはずもなかった子を知れる

そしてデビューに関わらず応援し続ける。


なので参加した子たちや推しが番組で見せてくれた

勇気や苦悩、葛藤

それを無駄にしないためにも

これからも池間琉杏ちゃんを押し続けたいと思います!


ガールズプラネット999は終わりません。

僕の推しや皆さんの推し、

参加者全員が笑顔になるまで終わりません。

中国人メンバー

チェン・シンウェイ

チョウ・シンユー

ツァイ・ビーン


シンウェイちゃんのスピーチはほんとに感動的でした。

キム・スヨンと17位候補に残り

自分の脱落が決まった時は

ただ首を横に振るだけで何も言えませんでしたが、

全体での最後の挨拶の時に自ら手を挙げ

スピーチを始めました。

この時はほんとに感動しました!!

あの空気の中自分一人スピーチを始めるなんて

僕だったら絶対無理できません。

それでも応援してくれた人達に思いを伝えたい

そんな気持ちが強く感じられる最高のスピーチでした。

中国人メンバー33人中33位からのスタートだったので

ここまで来れたことがホントにすごいと思います。

お疲れ様でした。


ツァイ・ビーンは中間発表の感じで

脱落かなとは思ってましたが

まさか26人中26位で終わるとは..

エムネの悪変もあったといわれてますが

実際うまくできてない部分があったのも事実なので

この順位は仕方ないのでしょうかが

それにしても低かったですね。

日本人メンバー

池間琉杏

永井愛美

岸田莉里花

メイ

嘉味元琴音


5人も落ちるとは思いませんでした。

どの子も本当に素晴らしい子たちです。

きっと落ちただろうなという順位になっても

合格した仲間にすぐ駆け寄る姿、

笑顔で別れを告げる姿、

最後の最後まで素敵な子たちでした。


見習うべき点がたくさんあります。

お疲れ様でした。

まとめ

残すは最終回のみ!

最後の最後までガルプラを楽しんでいきたいと思います!


最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました