【ただの感想】ガルプラ#10~『Shoot!』『Utopia』~

k-pop

こんにちは!

先日放送されたガールズプラネット第10話の感想を

『Shoot!』『Utopia』を中心に語ってみたいと思います。


よければこちらもどうぞ!↓↓

【ただの感想】ガルプラ#10~『U+Me=LOVE』『Snake』~

Shoot!

チェ・ユジンメインボーカル・リーダー
永井愛美ボーカル1
ヒュニン・バビエ ボーカル 2
グイン・マヤ ボーカル 3
チェン・シンウェイ ボーカル 4
岸田莉里花 ボーカル 5
池間琉杏 ボーカル 6・キリングパート

ビハインドシーン

ここは危なげなかったですね~

メンバーも誰も脱落せず、パート変更もなく

余裕な感じが漂ってました。

中間審査ではユジンに対して

優しいだけのリーダーはダメというシーンがあり

チェン・シンウェイちゃんと共に最下位練習生に選ばれてしまいました。

自分のチームから2人も最下位メンバーを出してしまったのは

本当に悔しかったでしょう…


しかしこの結果をうけてメンバーの闘志に火が付きます!

より練習を重ねて絆が強まりました。

リーダーに人望があれば逆境はプラスに働くんですね!

うちの会社の上司にも人望があればなーー!!

本番

ホントに良かったです!

ソンミマスターが言うように

このチームがデビューしたらこのステージを何回も見たくなる

そんなステージでした!


日本人メンバーはあまり触れられてませんでしたが

個人的には池間琉杏ちゃん大優勝でした!!

表情管理最強でした!

登場の笑顔から、こんなしかめっ面(?)まで

きめのウインクに

自分の見せ場じゃないときの気を抜かないプロ意識

どれをとっても最高でした!


あとマヤちゃんの歯がないのは、なぜなのでしょうか?

Utopia

キム・ボラメインボーカル・リーダー
キム・チェヒョンボーカル1
ファン・シンチャオ ボーカル 2
カン・イェソ ボーカル 3・キリングパート
川口ゆりな ボーカル 4

ビハインドシーン

ファン・シンチャオが相変わらずの問題児でしたね

レベルの高い子たちが残っているので目立ってしまいます。

確かプデュではカン・へウォンちゃんがこんなキャラでした!

注意されたときに笑っちゃうのもよくないですね。


しかし、最下位メンバーになっていたのはキム・チェヒョンちゃんの方でした。

完全にスランプですね。

本番の直前まで練習してましたがうまくいかず…

こういう時はどうするべきなのでしょうか

スランプになるほど何かに打ち込んだことのない僕は

どうしたらいいのか全く分かりません。


カン・イェソちゃんのカチューシャが可愛かったです!

本番

みんながみんなホントに素晴らしかったです!


毎度思いますがファン・シンチャオの本番の強さはいったい何でしょう?!

完全にそういう人なんでしょうか??

本番よければすべて良しですね!


個人的にはカン・イェソちゃんって天使だったんだなと思いました。

人間だと思ってたんですけど

騙されてましたね~

あんな白い衣装が似合う人間がこの世にいるはずがないですもんね!



川口ゆりなちゃんも良かったです。

なんやかんや言われてますが、着実に実力を証明していってますよね。

その分目立ちもしないというのはありますが

ルックスに華がありますし問題ないように感じました。

まとめ

前回のコネクトミッションの

『MAFIA』『FATE』『SALUTE』の方が

レベルが高かったという意見も見ますが

みなさんどうですか?


僕は十分レベル高いと思います!

残り2話ですが楽しんでいきましょう!



最後までお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました